2010年09月17日

プレミアムバンダイに限定受注生産販売

ガンダムカードバトルで、1年戦争を体験



"機動戦士ガンダム"の初代作品をモチーフに企画開発されたデッキ構築型カードゲームです。インターネット販売サイト"プレミアムバンダイ"に限定受注生産販売されている。

バンダイ(バンダイナムコホールディングス<7832>)の人気キャラクター"機動戦士ガンダム"をモチーフに企画開発されたデッキ構築型カードゲーム"デックビルド機動戦士ガンダム〜1年戦争の章〜"をインターネット販売サイト"プレミアムバンダイ"で、限定受注から生産販売を開始した。

デッキ構築型カードゲームは、プレイヤーが自分のデッキ(カードの束)を作成して、勝敗を競うカードゲームです。一般的なトレーディングカードゲームとは異なり、商品にインストールされているカードのみを使用して、戦略を策定、ボードゲームのようなプレイ感覚に遊ぶために、小学生からのアナログゲームが好きな大人のユーザーに人気を泊している。

今回発売する"デックビルド機動戦士ガンダム〜1年戦争の章〜"は、プレイヤーが与えられた"エネルギーカード"を使用して、さまざまな"作戦カード"を実行して、より多くの"領土カード"を手に入って勢力を拡大ゲーム。最後に、領土のカードなどに書かれている"勝利ポイント(VP)"を最も多く集めたプレイヤーが勝利する。

"エネルギーカード"を必要な枚数集めると、"ガンダム""シャア専用ザク2"などのMSの開発、ガンダムの世界観に合わせた"ジェットストリームアタック""コロニー落とし"という"作戦カード"を実行することができます。また、"アムロレイ""シャアアズナブル"のような主要人物のイラストが描かれた"パートナーカード"を1枚獲得することができ、これを"作戦カード"と結合して、"ガンダムアムロレイ搭乗する"という作品のストーリーを生かしたイベントを発生させるなど、より戦略的なゲームを展開し、自分だけの1年戦争を体験することができるという。

また、この商品の受付期間は7月23日16時〜9月13日16無視されている。プレイ人数は2名様〜4名、非常に単純なルールを採用しているので、今までトレーディング遊んだことのない初心者や子どもたちが気軽に楽しめそうだ。
ニックネーム kamosika at 14:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする